高校生の日常 6日目 ~梅雨入り~

高校生の日常 6日目 ~梅雨入り~

はじめに

こんにちわ!

 

先週の木曜日くらいから梅雨に入りましたね。

 

皆さんはどのように梅雨の季節を過ごしていますか?

湿度が高くじめじめしていて僕はすごく嫌いな時期です。

 

ですが毎年どうにかして乗り越えなければなりません(笑)

すんごく苦痛ですが、、、

 

今回はそんな梅雨嫌いな高校生の梅雨の乗り越え方を書いていこうかなと思います。

 

 

どーも高校生ブロガーのせーあです。前に自己紹介をしているのでぜひそちらもご覧ください。

 

 

そもそも「梅雨」とは?

 

天気予報のシーン

 

定義

気象庁の公式の説明では

春から夏に移行する過程で、その前後の時期と比べて雨が多くなり、日照が少なくなる季節現象です

と説明しています。

 

つまりは「春と夏の間でよく雨が降る季節」のことなんです。

時期

基本的には6月ごろですが、地域によって少しづつずれてきます

 

南にある沖縄から梅雨入りが始まります。

一番遅く梅雨入りするのは東北地方です。

 

実は北海道には梅雨はないんです!

 

そこから約1ヶ月間にわたって梅雨が続きます。

 

 

筆者の梅雨対策

では実際に僕がしている梅雨を乗り越えるためにしていることを紹介します。

 

気持ちの面

 

ハートの画像

 

まずは気持ちの持ち方から変えていかないとあの梅雨とは戦えません(笑)

とにかくポジティブに捉えることを意識して生活しています。

 

 

例えば

・「雨で外に出れない」→「家の中でできることを探そう

・「ジメジメして汗すごい」→「水分補給しっかりしよう

 

こんな感じです。

 

無理やりに近いですがこうでもしないと頭がおかしくなりそうになります(笑)

 

そんなバカなことしてんな~

って声が聞こえてきそうですが

 

これほんとに効果あります!!(体感でしかないですが)

 

つらい時に笑えば楽になる」って一度は聞いたことありますよね。

 

あれを試したことないですか?

僕には効果絶大なんです!(笑)

 

まぁ、大事なのは本気で思いこむこと。

本気で楽しい気分を作れたら心から楽になります。

 

 

物理的な対策

 

エアコンをつけてしまう

 

エアコンのリモコンの画像

 

エアコンをつけてしまいましょう(笑)

ただ、冷房でつけるのではなくドライです

 

するとジメジメ感が無くなって過ごしやすくなります。

しかも、ドライにすると冷房よりも電気代が抑えられます

 

 

靴乾燥機を使う

 

ナイキの靴

 

雨が降って一番いやなのは靴が濡れることじゃないですか?

 

服は濡れても洗濯するので大丈夫ですが、靴は乾きにくいし臭くなりますよね。

新聞紙を丸めて詰めるやり方もありますが、最低でも2回以上は詰め替えなおさないといけませんよね。

 

僕にとってあれはすんごくストレスになるんです。

 

なので靴乾燥機という必殺技を使うことで少しストレスなく過ごせます。

 


 

 

速乾のシャツを着る

 

白いシャツを着る男性

 

僕の学校ではカッターシャツを着なければなりません。

カッターシャツって通気性がひどいんです。ほんとに暑い(笑)

 

しかも湿度と気温が高いとなると汗をかくんです。

そしてそれがカッターシャツと肌を引っ付ける粘着剤になってしまいます。

 

それを防ぐのが速乾のシャツです。

ユニクロのシャツなんかはすごくおすすめです。

 

軽くてさらさらしていて気持ちいいですよ。


 

まとめ

ということで今回は僕なりの梅雨の乗り越え方を紹介していきました。

 

何かできそうなのがあればぜひ試してみてください。

紹介したものは実際に僕がやっていることなので少しは効果があると思います。

 

とにかく早く梅雨が去ってほしいと願うせーあでした。

 

 

ではでは

 

 

最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m